2006年06月24日

根本敬 1958〜

根本敬 1958〜 漫画家。公衆便所の落書きのような強烈で汚らしい絵が売り。代表作『生きる』、『精子』シリーズ、主著書『因果鉄道の旅』など。「幻の名盤解放同盟」の総帥として、レコード会社ごとに約30枚の復刻盤を発売した。

根元敬関係


【広告】
よく耳にするレンタル鯖ロリポップ!って実はこんな感じ!?
メール占い
介護の資格とるならケア資格ナビで!

posted by 北の人 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 画家・マンガ家・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジム・デイヴィス Jim Davis 1945〜

ジム・デイヴィス Jim Davis 1945〜 米の漫画家。太っていて怠惰でラザニア好きのシニカルな猫のガーフィールドを描いた漫画は、世界中の2500以上の新聞紙上で読まれている。


『ガーフィールド ザ・ムービー (UMD Video)』
UMD Universal Media Disc。ガーフィールドが3D-CG&実写<劇場版>で登場。

その他ジム・デイヴィス(ガーフィールド)関係


【広告】
よく耳にするレンタル鯖ロリポップ!って実はこんな感じ!?
メール占い
介護の資格とるならケア資格ナビで!

posted by 北の人 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 画家・マンガ家・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランシス・ベーコン Francis Bacon 1909〜1992

フランシス・ベーコン Francis Bacon 1909〜1992 アイルランド出身の英の画家。哲学者フランシス・ベーコンの遠縁。毒々しい性や暴力を描き、孤独や不安の時代を表現した。代表作『Three Studies for Figures at the Base of a Crucifixion』など。


『感覚の論理―画家フランシス・ベーコン論』
単行本。ジル・ドゥルーズ著。20世紀最大の色彩画家の一人フランシス・ベーコンを哲学者が読み解く。


『ニュー・アトランティス』
哲学者フランシス・ベーコンの遺稿。

【広告】
よく耳にするレンタル鯖ロリポップ!って実はこんな感じ!?
メール占い
介護の資格とるならケア資格ナビで!

posted by 北の人 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 画家・マンガ家・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢ら丘実果 1968〜

夢ら丘実果 1968〜 イラストレーター。絵本の挿絵で活躍。代表作、黒田勇樹作の『ガピタンの森』。『いちどいっしょ、いつまでもいっしょ』は4か国語に翻訳された。


『ガピタンの森』
単行本。作は俳優の黒田勇樹。

【広告】
よく耳にするレンタル鯖ロリポップ!って実はこんな感じ!?
メール占い
介護の資格とるならケア資格ナビで!

posted by 北の人 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 画家・マンガ家・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

谷内六郎 1921〜1981

谷内六郎 1921〜1981 叙情画家。雑誌週刊新潮の創刊以来四半世紀にわたって表紙絵を描いた。子供の視点から夢や空想を郷愁的に描いた。代表作『行ってしまった子』など。


『趣味のぬり絵―谷内六郎のはるなつあきふゆ』
大型本。日本の四季を自らの手で彩って、脳も活性化?


『旅の絵本』
谷内六郎文庫。絵と文章で叙情紀行。

その他谷内六郎関係

posted by 北の人 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 画家・マンガ家・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲斐庄楠音 1894〜1973

甲斐庄楠音 1894〜1973 かいのしょう ただおと、と読む。楠木正成の子孫と伝えられる画家。映画の時代考証、衣装考証でも活躍し、『雨月物語』はアカデミー賞の衣装部門にノミネートされた。代表作、大正5年作の『横櫛』は村上華岳に高く評価された。岩井志麻子のホラー小説『ぼっけえ、きょうてえ』の表紙絵として使用されている。

『女人讃歌―甲斐庄楠音の生涯』単行本。甲斐庄楠音の絵は美しいのか?


『ぼっけえ、きょうてえ』
角川ホラー文庫。岩井志麻子の土俗ホラー。


『新訳 太平記を読む〈第1巻〉後醍醐天皇治世~楠木正成奮戦 新訳 太平記を読む』
単行本。鎌倉末期から南北朝までの動乱期の中に楠木正成生きる。
posted by 北の人 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 画家・マンガ家・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村上華岳 1888〜1939

村上華岳 1888〜1939 仏画を得意とした日本画家。土田麦僊、小野竹喬らと「国画創作協会」を結成したが、制作を「密室の祈り」と捉えたため、やがて孤高を貫くようになった。志賀直哉は華岳の鋭さの理由を不健康からきている、と評した。『日高河清姫図』は芥川龍之介も高く評価した。代表作『墨牡丹之図』『春日耕牛図』など。

『村上華岳』
新潮日本美術文庫。表紙は『太子樹下禅那図』。


『巨匠の日本画〈9〉村上華岳』
大型本。密室の祈りを体現した官能的美のかたち。

その他村上華岳関係

posted by 北の人 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 画家・マンガ家・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小林よしのり 1953〜

小林よしのり 1953〜
漫画家。
代表作『東大一直線』『おぼっちゃまくん』『ゴーマニズム宣言』。
「新しい歴史教科書を作る会」役員。



『おぼっちゃまくん (1)』
幻冬舎文庫。独特なインパクトと愛嬌のあるキャラクター、一度見たら忘れられません。


『ゴーマニズム宣言〈1〉』
幻冬舎文庫。傲慢主義をどこまで徹底して、言いたいことを言いまくることができるか?


『国民の歴史』
単行本。何かと話題の新しい歴史教科書をつくる会会長の主著書。本のデカさの割にサクサク読み易く、値段もリーズナブル。

その他の小林よしのり関係

posted by 北の人 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 画家・マンガ家・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
優良であいランク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。